らでぃっしゅぼーや

アレルギーに注意したい家庭でも,らでぃっしゅぼーやは利用できるのか?

投稿日:2016年8月25日 更新日:

最近はアレルギーを持っている人も多いため、食品を慎重に選ばなければならないケースが増えていますが、そのような場合でもらでぃっしゅぼーやを利用することは可能なのでしょうか?

実はらでぃっしゅぼーやにはアトピーエイドと呼ばれるアレルギー対応食品の取り扱いがあり、食品の種類も豊富だと言われています。

らでぃっしゅぼーやにはアレルギー対応食品がある

らでぃっしゅぼーやのアトピーエイドとは

アレルギーに対応した食品を取り扱っていて、アレルギー表示義務を持っている卵、乳、小麦、エビ、カニ、蕎麦、落花生以外の食材にも表示が推奨されている大豆や牛肉などの20品目、らでぃっしゅぼーやが表示した方が良いと考えている米やイモ、麦類なども表示されるようになっています。幅広いアレルギーに対応したらでぃっしゅぼーやのアトピーエイドを利用すれば、自分や子供のアレルゲンとなる食材を避けた商品を選ぶことができるので、アレルギーに気をつけたい家庭ではらでぃっしゅぼーやを利用することはお勧めだと考えられます。

らでぃっしゅぼーやのアトピーエイドは、主食や惣菜だけでなく、調味料やお菓子までカバーしているので、アレルギーを持っていても食べたいものが見つかると人気があります。

ホームページでアレルゲンを絞り込んだり電話での相談もできる

らでぃっしゅぼーやのホームページを見てみると、商品の選択をする時に自分や子供のアレルゲンを絞り込んで検索することができるシステムがついています。
多くの商品の中から、アレルギーがある商品を除外して表示させることができるのでとても便利だと人気があります。除外できるのはアレルギー表示義務がある7大アレルゲンのみですが、使ってみると非常に便利なのでらでぃっしゅぼーやを利用する時には試してみてください。

また、らでぃっしゅぼーやはNPO法人のアトピッ子地球の子ネットワークと提携しているため、アレルギーがある子供のための食材選びや生活する上でのポイントなどを電話で相談することもできます。らでぃっしゅぼーやお試し申込み

-らでぃっしゅぼーや
-

Copyright© Oisixマニア研究室 , 2020 AllRights Reserved.